ジェノゲスト副作用の変化 三カ月目

 

 

卵巣嚢腫の手術後

再発防止の為、ジェノゲストという薬を飲み始めて

三か月目になりました。

 

 

最初の一ヶ月めは

少し不正出血 倦怠感 不眠 貧血

が主な副作用でした。

 

 

二ヶ月目

鉄剤を処方して頂き

ジェノゲストと合わせて服用。

 

二ヶ月目から

不正出血の量が増えて、

少し不安に。

倦怠感はほとんどなくなるものの、

夜何度も起きてしまうのは変わらず。

 

 

三か月目で出血が止まりました。

生理予定日でも、出血は全くありません。

 

倦怠感もなくなり

夜、途中で起きてしまうこともほぼなくなりました!

 

手術から、ホルモン剤の影響もあり体調がすっきりしない日が続いていましたが

ようやく落ち着いてきたような気がします。

 

 

卵巣嚢腫の手術前は

個人的には常にお腹のハリ

下から突き上げるようなチクチク感などもあり

いつもむくんでいるような感じがしていたのですが

 

 

お腹のハリやチクチク間もなくなり

数年ぶりにすっきり過ごせていることに驚いています。

 

 

朝のストレッチで

お腹を伸ばす動きがまだ、引っ張れるような

違和感があります。これも徐々に落ち着くのかな。

 

 

 

手術したところの痛みはもう全くないので

手術したことが遠い昔のように感じます。

 

 

 

(個人差はあると思いますが)

手術をするのはとても怖くてなかなか踏み切れませんでしたが

私の場合は振り返ってみても、

あの時手術を決断してよかったと今は思っています。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

もしよかったら、応援クリックして頂けると更新の励みになります。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村