卵巣嚢腫手術に向けて①

 

 

来月いよいよ卵巣嚢腫を取る手術をします。

現在6センチの卵巣嚢腫があり

内容は卵巣と卵管を取る手術。

 

 

先日

手術前の麻酔の説明を受けてきました。

 

 

手術するにあたって

普段飲んでいる薬の確認と

手術当日の麻酔の流れの確認。

 

 

麻酔を担当してくださる先生は若い先生でとても丁寧。

全身麻酔を行うにあたっての注意点や

話を聞いて心配な点がないかなど細かく聞いてくださいました。

終始ニコニコで穏やかな空気が流れていました。

 

 

病院て、いつもあまりちゃんとはなしを聞いてもらえないことが多いので

こんな風に、話を聞いてもらえるだけでほっとします(*^-^*)

 

 

 

親戚が手術を受けたときに

背中に打つ注射がものすごく痛かったと言っていたので

その注射を打つのがとても心配だったのですが

今回の手術では背中の注射は打たないとの事で一安心^ ^

 

 

 

全身麻酔の後に

お腹のところにブロック注射を打って下半身を麻痺させるそうで

寝てる間に打つので、痛みはないですよ^ ^

との事でこちらも一安心。

 

 

また普段車酔いなどがある方は

手術の後に吐いてしまう方が多いので

それも対処できるようにしていきますねと、

しっかりアンケートを見ながら

対応して下さる姿勢が安心しました。

 

 

 

とても丁寧な説明だったので

手術が近づいてとてもドキドキしていましたが

緊張が少しほどけました。

 

 

 

手術の

担当の先生はとてもぶっきらぼうなので

こんな先生のように丁寧で、

話も聞いてくれるような先生だととても安心しできるなと思います。

 

 

 

コミュニケーション力って大切です。

病は気から!というくらいですからね(>_<)

 

 

手術までもう少し。

緊張しますが頑張ろうと思います。

 

 

帰りに病院内のコンビニがキャッシュレス決済可能なのかをチェックするため

立ち寄ってみました。

 

確認すると

PayPayなどのキャッシュレス決済も可能なようです。

 

 

普通のコンビニに置いてないような

コップ付きのストローや

傷口に貼るテープ

腹巻やパジャマなども販売されていました。

 

 

何か必要となったら

こちらで購入できそうです。

 

 

 

また手術の代金はクレジット決済も可能。

 

 

入院の日はスマホと

少しの小銭を持ってくればなんとかなりそうです(*^-^*)

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

もしよかったら、応援クリックして頂けると更新の励みになります。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村