夫婦二人暮らしの老後。何歳まで働く?

 

夫も今年50になります。

 

普通の会社でいえば

60歳 65歳が定年だろうか。

定年もどんどん遅くなってきているので

自分たちがそれくらいの年になるときには

定年は70歳が当たり前になっているかもしれない。

 

 

夫の会社では

書面上は定年がありません。

 

 

実際に、たまに現役を引退した

80代位のおじいちゃんが

何か仕事ないかー?

とふらっときて

仕事を手伝ってお金をもらって帰ることもあるらしい。

 

 

 

先日、

夫と何歳まで働くかという話をした。

 

 

 

夫は

65歳くらいになったら

週2~3日位働いて

貯金と年金以外に

少し収入があった方が安心だなぁ

と言っていました。

(以前の会社の時は60歳には仕事を辞めて、何もしないで無人島で生きていきたいと言っていたので

仕事が変わって、考え方も変わってきたようす。

やはり仕事の内容と人間関係は夫にとって

とっても大切だった。アラフィフでの転職を決意してよかったと思った。)

 

 

 

私も同じ意見で

自分の仕事はフリーランスだから

65歳を過ぎても

今よりも仕事量は抑えつつ

全く仕事はしないというのではなく

少しの収入があったらいいなと思う。

と答えた。

 

 

 

というのも、

結婚してから

お互いに同時期に無職になって

貯金を崩しながら

生活した期間があって

 

 

その期間に、貯金があっという間になくなっていく不安と

収入がないことへの大きな不安で

 

 

時間があっても

遊んだりすることができなかったことが

記憶に深く刻まれているからだった。

(貯金もそれほどなかったので)

 

 

昔は65歳になったら

スパっと仕事をやめて

旅行しまくるぞー!と思っていました。

 

 

でも実際は

不妊治療で貯金を使い切って

お恥ずかしながら

ようやく貯金ができるようになったのはここ数年。

 

 

 

貯金することもそうだけれど

老後に、年金以外の少しの収入を作る準備を

今から作っていけたらいいと思います。

 

 

それから、健康管理と

生活をシンプルにしていきたい。

 

 

老後は、節約もかねて

庭で家庭菜園をはじめるのもいいかもしれない。

 

 

お互いに、豪華な暮らしより

こじんまりと暮らしたい。

色々、老後について話して妄想していました。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

もしよかったら、応援クリックして頂けると更新の励みになります。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村