40代やめたら楽になったこと

 

40代、やめたら楽になったこと

 

 

20代30代の頃に比べて

生活のスタイルが随分変わりました。

 

 

結婚 転職 不妊治療 自営業

色々な事が詰まった20代から30代

 

 

 

私達夫婦は、

子供がいません。頑張りましたが出来ませんでした。

それも大きなきっかけとなって、

人間関係や気持ちの持ち方なども変わった気がします。

 

 

 

心が疲れるなぁ

と思うことはすっぱりと辞めてみました。

 

 

実際に辞めて見て

楽になったことをまとめてみようと思います。

 

 

 

疲れる人との人間関係。

 

30代は、仕事を辞めたあとも以前の仕事の仲間とランチに行く機会も多かった。

 

 

誘われると、

なんだか会うのおっくうだなぁ思う時事もしばしば。

 

 

 

そんな付き合い意味あるのか?

と思って

そうゆう付き合いは少しずつ遠慮していくことにしました。

 

 

おそらくその当時の友人には付き合い悪いよねって思われてるかもしれません。

 

 

でも誰かの愚痴を聞くのがメインの

ランチ会が終わった後の気の重さといったら( ゚Д゚)

 

 

なので

そういった付き合いはやめて、本当に心から話ができる友人とだけの付き合いにしました。

 

 

そうするととっても気持ちが楽に。

 

具体的には苦手な方からのお誘いには、

なかなか都合がつかないなどの理由をつけて少しずつフェードアウト(/_;)

最初のうちはちょくちょくメールが来たりしていましたが、

最終的には自然にメールも来なくなりました。

 

 

今付き合っている友達は本当に気が合う仲間だったり、

お互いに高め合うことができる仲間が友達になっています。

会うとパワーが出る友達。

今は外出もなかなか出来ないので

人に会えることもとても貴重なこと。

そんな貴重な時間を大切に使いたいと思いました。

 

 

 

 

セールに行くこと。

 

 

30代半ば位から洋服のセールに行くのをやめました。

 

セール期間中にショッピングに行くと

どうしても安いから何か買わなきゃ!

と買い物をすることが多くなり、

買い物をしたときはとても気持ちが高揚するのですが、

帰ってくると買ったものの多さに心が疲れてしまったり、

余計に気持ちがモヤモヤすることも。

 

 

そこで

今まではセールは初日に行っていましたが、

セールに行く事は一切やめました。

 

 

欲しいものだったら定価で買ってもいいと思っています。

 

 

安いから!よりも自分の気持ちの満足度を優先するようになりました。

セールの言葉に踊らされなくなったら

とても気持ちが楽ちんに。

 

 

そのおかげで1年間の被服費も30代の頃に比べるとずいぶん少なくなりました。

 

 

現在は、休みの日にウインドウショッピングをするとことも

コロナは関係なくほぼ皆無です。

 

 

 

それよりは自然の中を歩いたり

夫婦の時間を使うことを優先しています。

おかげで夫婦の会話も増えて、夫婦仲良しでいられるようになりました(*^-^*)

 

 

 

作るのはめんどうだから外食をすること。

 

 

今日は疲れちゃったから外食にしようはやめました。

 

 

外食はお金がかかります。

行きたいお店はリストアップして

そこのお店に行く時にお金を使いたいので、

どうしても疲れてしまったときにはレトルトのものを常備しておいて

そちらを使うように。

 

 

同じお金を使うでも

気持ちよく使いたい!

 

 

めんどくさいが理由で使うと自己嫌悪に(/_;)

 

 

レトルトなんてー、と最初は思っていましたが

疲れた時のレトルトの有難さったら!

 

意外と、やめてみたら

思った以上に楽だった!

と思ったことでした。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

もしよかったら、応援クリックして頂けると更新の励みになります。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村