40歳の節目健診で引っかかって

 

 

 

節目健診で

眼底検査に引っかかり

毎年定期検査を受けるようになりました。

 

 

普段からコンタクトしているので

眼科の定期検診は半年に一回受けてきましたが、何も言われたことはなし。

 

 

 

健康診断の眼底検査で

両一視神経乳頭陥凹

とう診断で再検査。

 

 

 

 

あらためて眼科で再検査してもらうと

目の神経が弱くなっていて

光を脳に伝える機能が人より弱いのだそうです。

 

 

 

自覚症状は全くなし。

 

 

 

 

近視の人や身内に緑内障の人がいるとなりやすいらしく、どちらも当てはまります。

 

 

 

 

今はグレーゾーンで

この状態の人は年をとってから緑内障に移行する可能性があるのだそうです。

 

 

 

 

前回から1年後の検査でしたが

特に変化は見られなかったので

薬などもなく

また一年後に視野検査や眼圧の検査をします。

 

 

 

1人暮らしで緑内障になったらどんな生活になるんだろう。

私の緑内障の親戚はもうおばぁちゃんなこともあり50代からほどんと目が見えていませんが

 

お嫁さんや子供 孫に色々お世話してもらっています。

 

 

 

自分は何もできないといつも言っているのをみると

子供がいない1人暮らしだったらどうなるのかと不安になります。

 

 

今不安に思っても仕方のないことですが(T_T)

 

 

元気なうちに頑張って働こう。

(ほどほどに無理せずモットーで

そして、元気で健康なうちに夫婦で色々なところに旅行に行きたいな。)

 

 

 

 

次は卵巣嚢腫の検査で総合病院です。

今後の手術に向けての日程が決まるのかな…

 

 

 

今日は夫も体調がこことのところ悪くて

今日胃カメラの検査を受けています。

 

 

なんともないといいなぁ。。

 

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

もしよかったら、応援クリックして頂けると更新の励みになります。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村