子なし夫婦から財産を引き継いだ叔母の話。

 

 

義母の姉の話です。

現在80歳の一人暮らしの叔母ですが、

叔母は離婚後、子供は旦那さんに引き取られ、

ずっと一人暮らしをしています。

(離婚したのはもう何十年も昔の話です)

 

 

 

一人暮らしの老人と聞くと

なんとなく

孤独や寂しさを感じてしまいますが

みじんも感じさせないパワフルな叔母。

 

 

 

性格がとても社交的で

勉強熱心。

 

 

私達夫婦が、義実家に帰ると必ず叔母も遊びに来て

本当の子供の用に可愛がってくれるとてもいい叔母です。

 

 

 

叔母は、子なしのご夫婦とも仲良くしていたようで

そのご夫婦は、親戚と折り合いが悪く

最終的には介護も叔母がしていたそう。(もうこれも何十年も昔の話)

 

 

そのご夫婦の亡くなった時

お葬式を上げたのも 叔母。

 

 

そして、資産や土地 家を引き継いだのも叔母でした。

 

 

 

それから、その建物をリフォーム 後貸出

今は引き継いだ資産+ 家賃収入+年金で生活しています。

どんどん、自分で調べて実行していく力がある叔母です。

 

 

 

80歳になった今でも、

友達は多く、コロナ前はよく出かけたりしていました。

 

 

お墓は、もう早々と自分で説明会に行き

墓じまいをして、永大供養の手続きまでしています。

 

 

80代でも、やれる人はなんでもやれる。

自分でやろう、という意欲がつきないのが凄いと思うし尊敬している。

 

 

 

私達も、お墓は永代供養の予定。

義母の家も、義兄の代で永代供養にするそうです。

 

 

 

永代供養の先輩が身近にいると頼もしいなと思う。

 

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

もしよかったら、応援クリックして頂けると更新の励みになります。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村